2018年のディズニー・パイレーツ・サマーってどんな内容?

スポンサーリンク

f:id:itoht12:20180423151450p:image

いつも閲覧ありがとうございます。

ぱぱディズニー管理人のあっくんです。

今回は東京ディズニーシーの夏のスペシャルイベント「ディズニー・パイレーツ・サマー」についての記事です。

 

 

ディズニー・パイレーツ・サマー

ディズニー・パイレーツ・サマーは、映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズの世界をテーマとした夏のスペシャルイベントです。

2018年は7月10日から9月2日まで55日間開催されます。

ディズニー・パイレーツ・サマーは、2017年に東京ディズニーシーで初めて開催されました。なので2018年が2回目の開催です。

期間中は映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』の海賊たちが東京ディズニーシーをジャックします。

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』の世界に浸れる、ファンにはたまらないイベントです。

パイレーツ・サマー・バトル"ゲット・ウェット!"

内容

パイレーツ・サマー・バトル"ゲット・ウェット!"は、キャプテン・ジャック・スパロウとキャプテン・バルボッサ率いる荒くれ者の海賊たちが繰り広げるお昼のエンターテイメントプログラムです。

大量の水を浴びながら、海賊たちによる大迫力の戦いを楽しむことができます。

 

ショーはキャプテン・バルボッサ率いる海賊団がポルト・パラディーゾを占拠するところからスタートします。

ゲストは海賊団の一員となり、大量の水を浴びながら体を動かし、声を張り上げます。

そしてショーが盛り上がってきたところにキャプテン・ジャック・スパロウが登場!

陽気な宴や、炎や水を使用した大迫力の戦闘など、海賊の世界を存分に堪能することができます。

 

このエンターテイメントは昨年初登場しましたが、とにかく濡れます!

東京ディズニーランドの燦水!サマービート!(さんすい!サマービート!)も濡れるエンターテイメントですが、パイレーツ・サマー・バトル"ゲット・ウェット!"はその比ではなく濡れます。

「夏は濡れてなんぼ!」という人にはうってつけのエンターテイメントです。

※普通のカメラ・ケータイは壊れる方続出なので、防災対策はバッチリにして臨んでください。

出演キャラクター

  • キャプテン・ジャック・スパロウ
  • キャプテン・バルボッサ

パイレーツ・サマー・バトル"ゲット・ウェット!"には、ミッキーをはじめとしたキャラクターは登場しません。

キャラクターを見るのが目的の方はご注意ください。

公演場所

メディテレーニアンハーバー

f:id:itoht12:20180423152145p:image

「リドアイル」「ピアッツァ・トポリーノ」「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前」は1回目公演以外は抽選による入れ替え制になります。

抽選はスマートフォンアプリもしくはビリエッテリーアで行うことができます。

公演時間

約25分(1日3回公演)

 

公演時間は約25分、1日3回公演されます。

開催時間は日によって違うので、公式ホームページもしくはディズニー情報誌「Today(トゥデイ)」をご確認ください。

パイレーツ・キャンティーナ・フィエスタ

内容

パイレーツ・キャンティーナ・フィエスタは、ロストリバーデルタにあるレストラン「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」で行われるアトモスフィア・エンターテイメントです。

パイレーツ・キャンティーナ・フィエスタ開催中、店内には海賊が集う酒場をイメージした装飾が施され、海賊をイメージしたスペシャルメニューが販売されます。

そして、バルボッサ海賊団のメンバーで構成された海賊楽団が陽気でワイルドな音楽を演奏します。

ゲストも手拍子や掛け声で参加することができ、まるで海賊の仲間になった気分で食事を楽しむことができます。

実施場所

ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ

デコレーション

メディテレーニアンハーバー周辺には、ドクロが描かれた海賊の旗をイメージしたデコレーションや、黒や赤のパラソルが設置されます。

海賊船に乗っているような写真や、牢獄に閉じ込められたような写真を撮影できる体験型のフォトロケーションも登場します。

アトモスフィア&グリーティング

メディテレーニアンハーバーでは、海賊の教官の指示のもとに旗揚げゲームを行う、ゲスト参加型のアトモスフィア・エンターテイメントや、個性豊かな海賊によるグリーティングを実施します。

個性豊かな海賊たちがパークのあちらこちらに登場します。

また、メディテレーニアンハーバーとロストリバーデルタでは、ジャック・スパロウのグリーティングが開催されます。

スペシャルグッズ

海賊をテーマにしたスペシャルグッズが約60種類登場します。

パイレーツ・サマー・バトル"ゲット・ウェット!"をモチーフにした、ジャックスパロウがデザインされたTシャツやバンダナ、リストバンドなどのアイテムが販売されます。

また、海賊のコスチュームを着たディズニーの仲間たちがデザインされたTシャツやフェイスタオルなども登場します。

販売開始

2018年7月8日(日)

販売店舗

エンポーリオ

スペシャルメニュー

ディズニー・パイレーツ・サマー開催中、"出航前の腹ごしらえ"をコンセプトにした夏にぴったりのスペシャルメニューが登場します。

海賊やドクロが描かれた旗や樽のデコレーションが施された「カフェ・ポルトフィーノ」ではパスタのスペシャルセットが販売されます。

また、「マンマ・ビィスコッティーズ・ベーカリー」や「ニューヨーク・デリ」でも、海賊たちをイメージしたメニューが登場します。

他にも、ドクロが描かれたカップに注がれたカクテルや、海賊姿のミッキーをモチーフにしたデザインのスーベニア付きデザートも登場し、海賊気分を盛り上げます。

販売開始日

2018年7月8日(日)

混雑予想

ディズニー・パイレーツ・サマー開催期間は、学生の夏休み期間と同時期にあたります。

なので、学生を中心にパークは賑わうのではないかと予想されます。

さらに、昨年パイレーツ・サマー・バトル"ゲット・ウェット!"が初登場し、好評のまま終了しました。

そのため、2018年にもう1回来たいというリピーターのゲストも多そうです。

2018年は例年同様に、混雑が予想されます。