2018年ディズニーシーのイースターを子供連れ目線で解説

f:id:itoht12:20180105115900j:plain

いつも閲覧ありがとうございます。

ぱぱディズニー管理人のあっくんです。

本日は2018年のディズニーシー「ディズニー・イースター」についての記事です。

2018年3月27日(火)より東京ディズニーシーのイースターイベント「ディズニー・イースター」がスタートします。

今回は2018年ディズニーシーのイースターを子供連れで楽しむためのポイントをご紹介します。

 

 

開催期間

2018年3月27日(火)~2018年6月6日(水)

東京ディズニーランドは35周年イベント「Happiest Celebration!」が開催されます。

例年ディズニーランド・ディズニーシー両方で行われるイースターイベントですが、今回は東京ディズニーシーのみでの開催となります。

子供連れで楽しむためのポイント

ディズニーシーで初のエッグハント・プログラム

f:id:itoht12:20180105120238j:plain

今回、東京ディズニーシーのイースターで初めてエッグハント・プログラムが開催されます。(有料/1回900円)

エッグハント・プログラムは、パーク内各所にちりばめられたキャラクターの絵が描かれたイースターエッグを探すプログラムです。

ゲストは所定の場所でヒントを貰って、イースターエッグを探します。

見事すべてのイースターエッグを発見できると、景品を貰うことが出来ます。

今年はスペシャルグッズのうさみみカチューシャに取り付けられる、エッグハント限定のうさみみパッチンを貰うことが出来ます。

f:id:itoht12:20180105121734j:plain

うさみみパッチン(イメージ)

今まで東京ディズニーランドのイースターイベントでエッグハント・プログラムが開催されていましたが、ディズニーシーでは開催されてきませんでした。

子ども向けのアトラクションが多くない東京ディズニーシーで子供が楽しめるエッグハント・プログラムが実施されるのは、子供連れには嬉しいですね。

ファッショナブル・イースターはキッズスペースを活用(仮)

f:id:itoht12:20180105115900j:plain

メディテレーニアンハーバーではディズニーのキャラクターが色とりどりのコスチュームで登場するハーバーショー「ファッショナブル・イースター」が開催されます。

2015年・2017年に続いて3回目のハーバーショーですが、今回は4月15日に東京ディズニーランドで行われる35周年スペシャルイベント「Happiest Celebration!」のテーマソングが使用されます。

一足早く35周年の雰囲気を体験することが出来るので楽しみですね。

ファッショナブル・イースターはカラフルな衣装を身にまとったキャラクターたちが登場します。

やはりいつもと雰囲気の違うキャラクターが登場するショーは、子供にも人気ですが

大人にも人気です。

どうしても良い場所は朝早くからショー狙いで並んでいる方に抑えられてしまうんですよね。

頻繁にパークに来られるわけではないからディズニーシーを満喫したいけど、ショーは子どもだけでも楽しませてあげたい。

そんなパパに朗報です。

2016年のファッショナブル・イースターは子どもが優先的に前方に座れるキッズエリアが設定されました。

ここ最近のディズニーシーのハーバーショーではこのキッズエリアが設定されることが多くあります。

現在の流れを汲めば、2018年のファッショナブル・イースターもキッズエリアが設置される可能性が非常に高いです。

公式的な発表はありませんし、場所もショーによって変わります。

もし子どもにファッショナブル・イースターを見せてあげたいというパパは、当日キャストの方に聞いてみると良いかもしれません。

ファッションショーをイメージしたフォトロケーションでテンションUP

f:id:itoht12:20180105121354j:plain

ウォーターフロントパークのデコレーションイメージと場所

メディテレーニアンハーバーとアメリカンウォーターフロントを中心に、イースターらしい華やかな装飾が施されます。

アメリカンウォーターフロントにあるウォーターフロントパークには、ファッションショーをイメージしたフォトロケーションが登場します。

このフォトロケーションでは、ミッキーとミニーがショーで身に着けるイースターバニーボンネットをイメージしたフォトアイテムの貸し出しがあります。

ミッキーとミニーになった気分で写真を撮ることで、お子様のテンションも一気に上がりそうですね。

その他

アトモスフィア・エンターテイメント

ウォーターフロントパークでは、吹奏楽器でパークの雰囲気を演出する「東京ディズニーシーマリタイムバンド」がイースターバニーボンネットを身に着けた特別な衣装で登場します。

また、ウォーターフロントではゲストを巻き込んだ愉快な清掃員さんのファンカストーディアルがディズニー・イースターを盛り上げます。

スペシャルグッズ

f:id:itoht12:20180105122121j:plain

うわみみカチューシャ(イメージ)

スペシャルグッズがおよそ80種類登場します。

2018年は、例年発売されるうさみみカチューシャに別売りで発売される8種類のパッチンを付けることも出来るため、自分好みにカスタマイズしたうさみみでパークを楽しむことが出来ます。

ディズニー・イースターのスペシャルグッズは3月20日から先行して発売になる予定です。

スペシャルメニュー

f:id:itoht12:20180105122346j:plain

メディテレーニアンハーバーにある「カフェ・ポルトフィーノ」では華やかなカルボナーラのパスタのセットが発売されます。

 

f:id:itoht12:20180105122925j:plain

カフェ・ポルトフィーノの場所

また、アメリカンウォーターフロントの「ニューヨーク・デリ」ではピンクのバンズにエビとタラモサラダを挟んだメニューなど、イースターらしい彩り豊かなメニューが登場します。

f:id:itoht12:20180105122606j:plain

ニューヨーク・デリの地図

同じくアメリカンウォーターフロントのバーナークル・ビルズでは色鮮やかなカクテルが登場し、マーメイドラグーンの「セバスチャンのカリプソキッチン」とロストリバーデルタの「トロピック・アルズ」ではミスバニーととんすけのカップに入ったスペシャルドリンクを販売します。

スペシャルメニューもスペシャルグッズと同様、3月20日発売開始予定です。

ディズニーホテル

東京ディズニーシー内のホテル「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」のレストラン&ラウンジもディズニー・イースターの装飾に彩られます。

イースターバニーボンネットやタマゴやお花をイメージした彩り豊かな料理を満喫することが出来ます。

ディズニーリゾートライン

ディズニーリゾートを周回するディズニーリゾートラインでも、期間限定のディズニー・イースターがデザインされたフリー切符が販売されます。

 

例年はどちらかと言えば大人が楽しめたディズニーシーのディズニー・イースターですが、今年は子どもにも楽しめる要素が多く含まれています。

東京ディズニーランドの35周年イベント「Happiest Celebration!」も魅力的ですが、ぜひ東京ディズニーシーのディズニー・イースターにも足を運びたいですね♪